近視を治す方法ドットコム

近視を治すための視力回復トレーニングや訓練法、視力矯正法を解説しています。

近視を治す方法を詳しく解説!

「近視を治す方法ドットコム」へようこそ!

当サイトでは、その名の通り近視を治すにはどうすればよいか、その効果的な手段をくわしく解説しています。

ひとくちに近視を治す方法といっても、視力を矯正するのか、それとも根本から視力回復させるのかで、難易度が違ってきます。

視力矯正によって近視を治す方法には、メガネやコンタクトレンズなどの眼科矯正器具があります。これは松葉杖のように擬似的にとりあえず視力を改善する方法といえます。

そのほか寝ているあいだに視力をアップさせるオルソケラトロジーもそうです。レーザーを当てて視力を回復させるレーシック手術も、視力の矯正という意味での近視を治す方法になります。

さて、こういった視力の矯正とはべつに、根本から目をよくする視力回復トレーニングがあります。こういった視力の訓練によって近視を治すには、かなりの根気が必要です。

仮性近視や屈折性近視の場合は、比較的早く結果が現れるでしょう。しかし、視力0.01の強度の近視になると、なかなか視力が上がらないものです。

こういったとき、どうしても一人で家で視力回復トレーニングをしていると、心が折れがちになります。いわゆる三日坊主になってしまい、持続できないわけですね。

そのために3Dのマジカルアイや市販されている視力回復の本を購入してきたり、ピンホールメガネなどの視力回復グッズを日常的に使用してみたりすると、モチベーションが高まって、継続しやすくなります。

そのほか超音波治療器ソニマックやアイパワー(昔ならフタワソニック)、メガトレなどの視力回復の機械とか器具を使ってもいいでしょう。

そのほか継続という意味では、東京視力回復センターに通うことは有効な手段です。近視を治すためには、それをサポートする人が必要だからです。しかし、通わなければならないので、これも強い意志が必要になります。

結局、もっとも持続しやすい方法は、自宅で好きなときにできて、しかもサポートを受けられる方法でしょう。これこそ近視を治す方法として、有効です。

インターネット上には、近視を治す方法が書かれたマニュアルが販売されています。ここに書かれていることは、市販の視力の本や書籍には書かれていないものです。

こういった通信指導を受けると、疑問点をメールで聞けるので、孤独にならずに、視力回復トレーニングを毎日、つづけていくことができます。

もちろん無料で視力回復トレーニングというわけではありませんが、レーシック手術をしないで済むし、コンタクトレンズメガネの買い替えもしないでいいので、安いものです。

近視を治す方法ドットコムでも、皆さんの視力回復訓練のお手伝いができれば、幸いです。

>> あなたの目がよくなる方法とは?
子供用の視力回復教材はこちら

目がよくなる 視力の治療法 視力回復法とは? 目を良くするコツと秘訣って何? 視力改善の秘訣って? 目が良くなる方法ドットコム

近視を治す秘訣とは